ASD関連情報の集積

ASD関連情報の収集と整理。気になる部分の抜き出し。タグ付けで整理の予定。

異才持つ不登校児よ、牙を磨け 東大先端研などが支援

異才持つ不登校児よ、牙を磨け 東大先端研などが支援:朝日新聞デジタル

 

突き抜けた才能があるのに学校になじめない小中学生をIT(情報技術)を使ったオンライン教育などで大学卒業まで支援し、世界のトップランナーに育てる「異才発掘プロジェクト」を、東大先端科学技術研究センターと日本財団が始める。10日に発表した。今年から年間10人程度を公募で選ぶ。資金として5年間で5億円を積み立てる予定だ。

 

書類選考と面接で選ばれた子には、興味ある分野を極める個別プログラムと教科教育の教材を先端研が提供。専属チューターが、オンライン教育も単位と認めてもらうよう学校と交渉するなど、大学進学の対策まで面倒をみる。先端研に常設の専用教室を設け、農業や工芸などの実業カリキュラムや、各分野のスペシャリストを講師にした特別授業も開く。選抜にもれた子のうち約100人には教材のみ提供する予定。

 中邑賢龍(けんりゅう)・東大先端研教授は「日本の学校教育オールマイティーで協調性のある人間を育てるには適していたが、それではイノベーションは起きない。適応教室などでは満足しきれないとがった子が牙を磨く教育の場を作りたい」。笹川陽平・同財団会長も「将来的には寄宿舎を作るなど長期的に支援したい」とした。応募方法は5月に決定予定。